会計税務・社会保険・労務管理・安全衛生・人事評価・独立開業・技術・省エネ関連・資格試験【戸谷技術士事務所(東京都新宿区)】

戸谷技術士事務所トップ画像

戸谷技術士事務所ホーム戸谷技術士事務所顧問戸谷技術士事務所会社戸谷技術士事務所法改正戸谷技術士事務所質問戸谷技術士事務所お知らせ
戸谷技術士事務所依頼
【独立開業限定】
ゼロからの開業はこちら


戸谷技術士事務所(税務会計)

税務・会計について

戸谷技術士事務所(社会保険労務)
社会保険・労務について

戸谷技術士事務所(労働安全衛生)

労働安全・衛生について
機械安全

戸谷技術士事務所(採用人事評価)

採用人事評価について

戸谷技術士事務所(技術)

技術 対応について

戸谷技術士事務所(省エネ評価)

省エネ評価について

戸谷技術士事務所(講習会セミナー)

講習会の開催について

戸谷技術士事務所代表

戸谷技術士事務所
代表:戸谷次延
詳しいプロフィールはこちら

法人企業や開業者の身近な相談相手として、に豊富な実績があります。

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-11-12

TEL:03-3225-6564
E-mail:info@office-totani.com

【対応地域】主な対象地域は、関東一円のほか、近県 神奈川県・静岡県等
案件によっつては、日本全国どこまでも対応いたします。



―更新情報―



戸谷技術士事務所サポート力
当社では所属団体人材育成にPR情報
当社では、総合コンサルティングを請け負うことができる、専門性の高い業務に関して、各分野を合理的に業務遂行できるコンテンツ等を提供することで、貴社の発展に寄与させていただき、その結果、社会全体を幸せに出来ればと考えております。
今まで、いろいろなコンサルはありますが、専門性がゆえにその横のつながりがありません。当社ではその横のつながりをしっかり保持して、総合的に判断できる情報等をいち早くクライアント様へ提供させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 当社ではいろんな事を提案しております!!
当社は、1998年に業務を細々と開始して以来、今日に至っております。
会社案内として総合的な専門分野で、社会に少しでもお役にたてればといままでの業務を紹介いたします。
この機会に今後も新たな取り組みとして、いろいろと模索トライしていきます。
当初は、電気技術を中心とした支援業務ですが、当社の強みは、税金から社会保険労務そして技術まで、企業として、幅広い分野で、サポートできます。
特に、当社自信が独立開業をしてきた実際のゼロからのスタートを果たして今日まで各界の皆様にお世話になり現在に到っております。
独立開業時のいろんなエピソードはもちろん、経験がありますから、これから企業化しようと考えている人はもちろん、いろんな相談ごとを含めた対応ができます。
もちろん、企業の定年退職後の事業化のサポートもいたします。
税金、登記、社保険とそれぞれ、個別で、複数の専門家へ依頼するよりも、当社では、まとめてできます。
そのため、余分な経費は省くことができます。
もちろん、メインは技術分野で、おこなっておりますので、常日頃、新しい事へのチャレンジをして皆様方のお役にと考えております。
新しい物や技術そして、今までの技術に磨きをかけていく所存です。
いろいろ提案できるスタイルを目指します。
現状興味のある分野の依頼からでも、複数依頼でもかまいません。
気楽にお問い合わせください。

 所属団体等について!!
当方では、対外的に所属および関連している団体としては以下です。
常に新しい動向の研鑽に努めてます。
国の管轄
財務省 /
経済産業省
厚生労働省
文部科学技術省
内閣府
所属団体
東京都社会保険労務士会
社団法人 日本技術士会
社団法人 日本電気技術者協会
社団法人 日本労働安全コンサルタント会
財団法人 省エネルギーセンター

 人材育成に力を注ぐ!!
企業にとって一度雇用すれば、基本的には、解雇条件に適合しなければ解雇できません。
ならば、その保有する人をビルトアップすることは、企業の内部資産の増加させるものと考えます。近年は企業評価を行うときに人をいろいろと評価されてきていますが、まだまだ、財務諸表等の企業経営の数値上なかなか上がってこないのが実情です。いざ、何かをしたいこれをやってみたい等のチャレンジしてみる時に、出来る力を保有している人材を持っている企業とそうでない企業とでは差が付きます。
当社では、人はビルドアップしようと努力すれば、それなりの成果が出るものと考えております。そんな時にいろんな社内教育等による適時な実施が効果的です。つきましては、こんなことやりたい、あんなことやりたいでもかまいません。気楽にお問い合わせしてください。
人は財なり・・・それは、適材適所により発揮するものだと考えております。
コミュニケーション不足による報告・連絡・相談が取れてない場合、企業運営で思わぬ穴におちいりやすいです。経営側、労働側という構図ではなく、会社全体として、どういう方向性を示していくかのベクトル合わせが必要だと考えます。そんな時、会社内で教育を実施するよりは、外部へ委託したほうがベクトル合わせがうまく行きます。
その気にさせる事がとても重要なことだと考えております。
この機会に人と言う内部資産を増加させましょう。
また、当社自信も皆様方の支援によりいろいろとビルトアップしていきたいと考えておりますのでよろしくお願い申し上げます。

 電験3種と1級、2級電気施工管理技士の通信教育についてNEW!
  • 当事務所では、電験3種と電気施工管理技士の通信教育 を開催することを決定。。
  • 募集中!!
  • 申し込まれた受講生は会員扱いで、会員サイトで、指導します。
  • 会員サイトでは、紙や文字では、判りにくい点を当社だからの指導としてピンポイント動画解説します。質問事項も共通内容は動画解説を予定。質問を動画で、配信できるのは電験3種や電気施工管理技士指導では、当社だけです。
  • 今までの通信教育の問題点を全て解決して、10数年の指導経験を生かした今までにないサイトとなります。詳細は、上記専用サイトでお知らせします。
  • 質問も専用フォームで対応いたします。
  書籍 仮称「電験3種 テキスト」発売決定NEW!

受験用に電験3種標準テキストが発売。
今までの書籍ではないいろいろな合格するアイデアが満載されています。
来年の講習会でのテキストにお勧めです。
発売記念イベント終了。
もちろん科目合格者にも役立ちます。。乞うご期待!!

 PR情報(追加および新規情報)

雑誌:電気書院「電気計算(2009年12月号)」エネルギー管理士受験対策ゼミ 執筆 NEW!
インダクタンス、三相不平衡計算 についてわかりやすく書いてあります。
税務会計で、政治資金監査 についてリニューアル政治資金監査契約書ひな型掲載NEW!
税務会計で、新公益法人会計 についてリニューアルNEW!
税務会計で、事業継承プラン についてリニューアル NEW!
講習会(セミナー)で、1級電気施工管理技術検定 のサポートページ掲載
講習会(セミナー)で、2級電気施工管理技術検定 のサポートページ掲載
講習会(セミナー)で、第3種電気主任技術者受験対策 のサポートページ掲載
著書ができましたので、詳細はおしらせ をご覧下さい
税務会計で、事業継承プラン について掲載
税務会計で、新公益法人会計 について掲載
税務会計で、政治資金監査 について掲載
税務会計で、会計士事務所 に関する経歴を掲載

最新情報-戸谷技術士事務所

防災と技術 【技術省エネ

近年、防災に対する認識がかなり高くなり、防災グッツなども数多く発売されている。
東日本の災害時の安否確認にツイッターなどのネット技術で、早期に津波来襲を知り避難した人や安否確認に役立ったと言われる。既存の情報入手のテレビやラジオ、電話の他にも情報入手が容易になっていることを考えると、そういう機器を高齢者が容易に使えるアプリケーションが増えていくと考えられる。技術が進んでもその使う人にやさしい技術開発がされていくと考えられます。使う側もそれに慣れることも必要ですね。

電気事業法27条による電力制限開始 【技術省エネ

震災による電力供給力の対策で電力使用制限に関する行政指導が行われます。
この適用は37年ぶりの使用制限である。
以下がポイントです。

・東北電力および東京電力供給区域内で契約電力500kW以上(使用制限期間中)の事業所。
・電力使用制限(昨夏の同期間における使用最大電力から15%削減)を実施
使用できる電力の上限=昨夏の使用最大電力等(基準電力)×0.85
基準が昨年の夏が基準であるため、冬場に最大電力となる需要場所でも夏場対策が必要となる。
・平成23年7月1日~9月9日9時~20時
土曜日、日曜日、祝日を除く。すなわち、夜間を除く平日昼間の制限となる。
• 故意による使用制限違反は100万円以下の罰金の対象となる。なお、使用制限は1時間あたりの使用電力で課すことから、1時間単位で制限値を超えれば使用制限違反となる(例:5時間超えた場合は5回の違反となる)。
そのため、瞬間に超えても1時間当たりに越えなければよい。違反回数が多くなれば、故意と擬制されるため、罰則適応がされやすい。

高年齢者の雇用の安定等に関する法律 中小企業にも適用 【労務社保

高年齢者の雇用の安定等に関する法律の一部を改正する法律は、大企業は既に平成21年4月1日から施行されていましたが、中小企業に関しても平成23年4月1日から施行されます。65歳以降の雇用に関して継続雇用制度の対象者基準を就業規則により定めている企業に対して、平成23年度からは、継続雇用制度の対象者基準を就業規則等により定めることができるという経過措置の適用がなくなるため、できる限り早期にできる限り早期に変更するよう指導・助言直ちに労使協定の締結を行うよう個別指導を行うことが予定されています。労働局長の指導後も改善しない場合等「勧告書」が発出された事業主には助成金の不支給処分などの措置を行うことも予定されています。

技術の恩恵 【技術省エネ

最近、パソコンwindows XP からwindows 7に移行した。
すると、XPの頃は立ち上げにいろんなソフトが動き5分程度かかったのが2分程度で済むようになった。 
Windows XPのサポートは2014年で終了と告知されているため残り2年となった、早めに移行するのが良いが、やっぱり技術の進化は、時間を短縮してくれるため、いろいろと快適な生活となるものだと実感した。
今年は地デジに移行するというわけだが、その恩恵もかなりあると考えられているが、その移行にスムーズにできるかが鍵だと思う。
知らない者は、損をして、知っている者は得することのない移行ができればと思うばかりである。
技術は、人を振り回すのでなく人をサポートしてくれるものだと考えたいものです。

新たにチャレンジ 【技術省エネ

新しい商品などを開発するに当たり、その時の技術水準の調査をしっかり行うことが大切となります。
基本的な原理は同じでも、その時どきの材料技術水準が変わるため、いち早く、うまく取り入れる事が必要です。
原理をうまく活用するアプリケーション技術が開発のポイントになります。
競合メーカーの新製品が出れば、その技術水準を常日頃確認して、向上させる技術が求めれれます。
技術水準は、一般的な内容と違い専門性が必要ですので、調査が必要な場合はお問い合わせください。




ホームよくあるご質問税務・会計社会保険・労務労働安全・衛生採用人事評価技術
省エネ評価講習会(セミナー)機械安全法人顧問お問い合わせ

即時出張対応が可能なエリアは以下のとおりです
税務・会計・社会保険労務に関しては 東京都27市、東京都23区内 他:関東近郊群馬県、埼玉県、千葉県、神奈
川県、静岡県、山梨県 
人事・安全・衛生・技術・省エネ・講習に関する指導は、全国一円 事前にて確認対応可能

会計税務・社会保険労務・人事評価・独立開業・技術・省エネ評価・資格取得なら戸谷技術士事務所へ
TEL:03-3225-6564 E-mail:info@office-totani.com
Copyright (C) 2008 戸谷技術士事務所. All Rights Reserved.